ボケ – 春に赤い花を咲かせる樹木で瓜に似た実をつけるので木瓜(ボケ)

木瓜の花

春一番が吹いた後、赤い花が咲き始める樹木「ボケ」。名前はちょっとアレですけど本当に満開になると美しい赤い樹木になります。

バラ科の花なので葉っぱはギザギザしています。

「ボケ」ってカタカナで書くと本当にアレですが、漢字だと「木瓜」と実が瓜のような形をしているからその名前になったそうですよ。

ボケは、平安時代に中国から日本へ伝わったそうです。野生でもみることができ、庭木も多く見かけます。春の花ですが、稀に12月頃から咲き始める気の早い個体もあります。

瓜に似ているとされ名前の由来になったボケの実は、ジャムや果実酒と加工すると美味しく食べられるそうです。ボケの実は香りがとても良いそうですよ。

ボケ(木瓜)のデータ

木瓜の花

花の名前  ボケ(木瓜)
何科?  バラ科
原産地  中国
開花時期  3月~4月
備考  桜・梅・桃と同時期なので
どれかと間違えやすい

今回は、春に綺麗な赤い花を咲かせる「ボケ(木瓜)」を紹介いたしました。

画像を無断で引用・転載・複製利用するのはご遠慮ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です