ガザニア – 大輪の花を咲かせる園芸用花、別名「勲章菊」

ガザニア(勲章菊)の花

晩春から夏にかけて大きくて色鮮やかな花を次から次へと咲かせる「ガザニア」の花。

鉢植えや花壇の花として人気があります。ぼくは個人的に白に黄色がかったガザニアが好きですね。和名は「クンショウギク(勲章菊)」確かに勲章のように豪華で厳かな花。

開花時期になるとピンクや黄色やオレンジなど色の鮮やかな花を次から次へと咲かせます。日当たりの良い場所を好み、日差しを浴びた花びらは和名の「勲章菊」の名にはじない美しい光沢を放ちまるで勲章が輝いているように見えます。

花は日光が当たると開き、夜間や雨天時には閉じてしまいます。

この子も太陽の花ですね!

ガザニア(勲章菊)のデータ

ガザニア(勲章菊)の花

ガザニアの花

ガザニアの葉

ガザニアの葉

花の名前  ガザニア
何科?  キク科
原産地  南アフリカ
開花時期  5月~7月
備考  和名:勲章菊(クンショウギク)

日差しを浴びた花びらは和名の「勲章菊」の名にはじない美しい花「ガザニア」でした。

画像を無断で引用・転載・複製利用するのはご遠慮ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です