ハナミズキ – 一青窈の歌でお馴染み、樹木に薄紅色が咲く春の花

「薄紅色の可愛い君のね~♪」一青窈さんの歌でお馴染みの「ハナミズキの花」。

ハナミズキの正式和名は「アメリカヤマボウシ」で、れっきとしたアメリカ原産のアメリカを代表する花のひとつです。

現在では、ハナミズキでも正式名称になっています。

花が美しいミズキという意味から「ハナミズキ」の愛称で呼ばれ、いつの間にかそれが一般的な名称になったそうです。

ハナミズキの歴史は意外と浅く、1900年初頭に、日本がアメリカへ桜を贈りました。その御礼にもらったのがこの「ハナミズキ」です。

それから日本では桜が終わった頃にハナミズキの花が楽しめるようになりました。

ハナミズキのデータ

薄紅色のハナミズキ

薄紅色のハナミズキ

青空とハナミズキ

青空とハナミズキ

花の名前  ハナミズキ
何科?  ミズキ科
原産地  アメリカ
開花時期  4月~5月
備考  和名:アメリカヤマボウシ

今回は、樹木に薄紅色が咲く春の花「ハナミズキ」を紹介しました。

撮影カメラ:EOS Kiss X シリーズ(X4)

画像を無断で引用・転載・複製利用するのはご遠慮ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です