カロライナジャスミン – ラッパみたいな大きく黄色い花を沢山咲かせる春の花

カロライナジャスミン

春の散歩中良い香りがしたので足を止める。とあるお宅の庭でみつけたラッパ状の黄色い花が沢山咲く低木。一体何の花だろう?調べてみた。

その花は「カロライナジャスミン」というちょっとアメリカンな名前の花でした。

カロライナのジャスミンとまんまアメリカカロライナ原産を名でアピールしています。

名前にジャスミンとついていますが、ジャスミンとは全く別物の種類です。良い香りがするのできっとジャスミンと間違えられたからこの名前がついたのでしょうね。

花には「ヤマブキ」のように一重咲きと八重咲きがあり、一重咲きのほうが香りが強いそうです。個人的には一重咲きのほうが総合的に観賞用には向いていると感じます。

秋には葉っぱが紅葉します。

※カロライナジャスミンのデータ

カロライナジャスミン(一重咲き)

カロライナジャスミン(一重咲き)

カロライナジャスミン(八重咲き)

カロライナジャスミン(八重咲き)

花の名前  カロライナジャスミン
何科?  ゲルセミウム科
原産地  北米南部から中米
開花時期  4月~7月
備考  秋には紅葉します

今回は、アメリカカロライナ原産の春の花「カロライナジャスミン」を紹介しました。

画像を無断で引用・転載・複製利用するのはご遠慮ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です