サクラソウ – 白やピンクのハート型の花びらが可愛い園芸用の花

サクラソウ

春になると鉢植えやプランターなどで観るも鮮やかな彩りの花を咲かせる「サクラソウ」。花びらは桜に似ているというよりは、ハートのように見えます。

もともと野生化で自生していたサクラソウ。江戸時代から品種改良がばんばん行われ、現在200種以上の日本品種がある。それらは「ニホンサクラソウ」とも言われている。

世界中の品種を合わせると400種以上なんだとか。

現在、サクラソウの自生地はほとんど無く、少ないながらも残っている場所が特別天然記念物に指定されていたりする。

サクラソウのデータ

ピンクのサクラソウ

ピンクのサクラソウ

サクラソウの葉

サクラソウの葉

花の名前  サクラソウ
何科?  サクラソウ科
原産地  日本、朝鮮半島 他
開花時期  4月~5月
備考  品種が盛りだくさん

今回は、白やピンクのハート型の花びらが可愛い園芸用の花「サクラソウ」でした。

画像を無断で引用・転載・複製利用するのはご遠慮ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です